VIPSTARCOIN wiki

- I wanna be a VIPSTAR -

ユーザ用ツール

サイト用ツール


wiki:token

トークン

VIPSTARCOINのブロックチェーン上で作られた仮想通貨です。


既存トークンの追加

PCウォレットのみ可能です。
同期が完了している必要があります。

1.ウォレットの「VRCトークン」を開きます。
token_1.jpg

2.「トークンを追加」をクリックします。
token_2.jpg

3.写真の欄にコントラクトアドレスを入力します。
例:813cd81362ce245df1c50aac7e7769c852d60968 token_3.jpg

(トークン名などが出てくればOKです)
4.トークンアドレスを選び、「確認」をクリックします。
token_4.jpg

5.赤で囲った部分に追加したトークンが表示されたらOKです。
token_5.jpg


トークンの作成

1.「スマートコントラクト」の「作成」画面(以下“画面(A)“とする)を開く
2.右上の「Token template」をクリック
3.開いたページの表示されてるコードを丸ごとコピー
4.http://remix.ethereum.orgにアクセス
5.中央のコードが書かれているところを一回消して、さっきコピーしたコードを貼り付け
6.右上の「Start to compile」をクリック
7.すぐ右下の「Details」をクリック
8.ポップアップ画面が出てくる(以下”画面(B)“とする)
9.画面(B)の「BYTECODE」の”object”:の右のダブルクォーテーションの中(長い)をコピー
(ダブルクォーテーションの中をダブルクリックすると全体が選択されます)
10.画面(A)の「Bytecode」のところに貼り付ける
11.画面(B)の「ABI」をコピー
(ABIの右のアイコン(バインダーに紙みたいなやつ)をクリックするとコピーできます)
12.画面(A)の「インターフェース(ABI)」のところに貼り付ける
(「コンストラクタ」のところに「initialSupply」「tokenName」「tokenSymbol」が出てくればOK)
13.「initialSupply」に発行枚数を、「tokenName」に名前を、「tokenSymbol」に単位を書く
14.送信者アドレスの欄に最初にトークンを受け取る自分のアドレスを入れる
15.「作成」をクリック
16.手数料の送金?が終わるまで少し待つ
おまけ:トークンの小数点以下の桁数を変える場合は、コードの以下の数字を書き換える
(そのまま作ると小数点以下18桁になる)
uint8 public decimals = 18;

コメント

コメントを入力:
T​ Q T L N
 
wiki/token.txt · 最終更新: 2019/05/10 21:08 by takana